旦那さんの浮気が発覚、その後妻の対応はどうする? | 離婚回避、夫婦円満の秘訣、セックスレス解消など ビューティフルカップルカウンセリング
旦那さんの浮気が発覚、その後妻の対応はどうする? | 離婚回避、夫婦円満の秘訣、セックスレス解消など ビューティフルカップルカウンセリング

離婚回避法、夫婦円満の秘訣、セックスレス解消する知恵を聖書から

旦那さんの浮気が発覚、その後妻の対応はどうする?

旦那さんの浮気が発覚、その後妻の対応はどうする?

夫が他の女性と関係を持った。

 

夫の浮気、どう対応すればいいか途方に暮れている。

 

夫に裏切られてとにかく悲しい。

 

なんとかして夫婦関係を修復したい。

 

あなたがこんな風に感じておられるなら、この記事が役にたつと思います。

 

聖書の言葉から、夫の浮気発覚後の妻の対応を考えてみます。

 

「愛には恐れがありません。」

 

ヨハネの手紙第一 4章18節

 

旦那の浮気発覚とその後1:夫の過ちを冷静に指摘

 

浮気はどんな事情があるにせよ、配偶者に対する裏切り行為です。

 

だんなさんはそのことを知る必要があります。

 

「男だからしょうがない。」

 

「浮気ぐれらい誰だってするものだ。」

 

などとご主人が言ってもそれを鵜呑みにしてはいけません。

 

イエス・キリストは言われました。

 

「罪を行っているものはみな、罪の奴隷です。」ヨハネの福音書8章34節

 

妻以外の女性の魅力にとらえられ、自分の欲望に勝てずに屈してしまった夫、これはまさにイエスの語られた「罪の奴隷」の状態です。

 

聖書の別の箇所には「罪の支払う報酬は死です」ローマ6章23節とあります。

 

これは、文脈的には罪を犯した人が死んだ後に永遠に滅んでしまうことを語っている箇所です。

 

しかし、夫婦関係に当てはめて考えることも可能だと思います。

 

罪にとらわれた人は、誰も幸せになることはできません。

 

姦淫の罪を神様が禁じておられるのは、それが人間を不幸にするからなのです。

 

妻以外の女性と関係をもつことは、妻にとってだけでなく、夫にとっても不幸なことのなのです。

 

不倫関係のもたらす結果は、相手の女性のとっても苦しみ以外の何ものでもないのです。

 

しかし、ご主人と不倫相手は、自分たちの招いている不幸に気が付いていないかもしれません。

 

楽しみを見つけたと喜んでいるかもしれません。

 

もしそうであれば、麻薬中毒者と同じです。

 

本人だけがその破壊的な結果を知らずに、自らを滅ぼしているのです。

 

刹那的な関係から得らる一時的な快楽は、彼自身を滅ぼし、夫婦関係を破壊し、最終的にはたましいの破滅をももたらすのです。

 

誰かが彼を愛して、目を覚まさせてあげなければいけません。

 

そのままではいけないんだと、柔和さをもって戒めてくれる人が必要なのです。

 

旦那の浮気発覚とその後2:夫に与える2つの選択

浮気をしていて開き直っている夫に対して妻は次の二つの選択肢を与える必要があります。

 

選択肢① 不倫相手と関係を完全に解消し、妻に堅く誠実を約束する

 

選択肢② 不倫相手と関係を継続し、妻と離婚する

 

簡単に言うと、浮気相手か自分かどちらかを選ばせるということです。

 

避けなければいけないのは、なしくずしてきにずるずると関係を続けることです。

 

不倫関係を続けながら夫婦でい続けるという選択肢を与えてはいけません。

 

「こんな風に浮気した状態をつづけながら、妻と夫婦としてやっていくことはできないんだ」

 

「もし自分の快楽を追求するなら、自分はかけがえのない妻を失うことになるんだ」

 

とはっきりと認識しなければいけません。

 

「愛には恐れがありません」という聖書の言葉は、相手と自分の関係よりも、相手の人格そのものを愛することを意味します。

 

相手に嫌われることを恐れずに、その人に必要なものを与えることもそこに含まれているのです。

 

ジャンクフードを欲しがる子供に、健康的な家庭料理を与える母親の愛に似ているかもしれません。

 

旦那の浮気発覚とその後3:夫婦関係修復へのステップ

 

もし夫が選択肢①を選んだ場合には、傷ついた関係を修復する必要があります。

 

不倫というのは夫婦関係にとっては大きな痛手です。

 

交通事故で半身不随になったぐらいのダメージがあります。

 

ですから、長期のリハビリが必要なのです。

 

損なわれた信頼関係を一歩一歩修復していく、今季を必要とされる作業を行っていくとになります。

 

多くの場合はカウンセラーや信頼できる友人の助けをもらいながら、関係を修復していくことになるでしょう。

 

これもまた、しんどい、大変な道を選択することになります。

 

ここでも「愛には恐れがありません」という言葉が必要になります。

 

努力すること、努力を継続する苦労や骨折りを恐れないということです。

 

いかがでしたか?

 

今苦しい状況にあるあなたのご主人との関係が回復することを心から願っています。

 

関連記事

離婚回避・夫婦関係修復 5ステップ無料動画講座 「賢い女」と「愚かな女」無料動画セミナー 【小冊子】聖書に学ぶ幸せな夫婦 お試しカウンセリング

おススメの記事

;